Counselor

カウンセラー紹介

カウンセラー紹介

渡邉 教夫わたなべ のりお

渡邉 教夫

資格

看護師・臨床検査技師・福祉住環境コーディネーター(3級)

経歴

1974年大阪府泉南郡熊取町に生誕、親の引っ越しに伴い岸和田へ。その後、専門学校卒業後に病院勤務となるが、看護師になるために退職。看護師となり病院、訪問看護ステーションに勤めながら、2019年4月良秀会に就職。現在に至る。


28歳で看護師になってからは結婚を意識しているが、良縁には恵まれず結婚相談所への入会、見合いも経験するが結婚には至らず。


職場での漫画が好きなグループでの遊びをきっかけにより、交際となり35歳で結婚。


結婚後に自身が結び付きとなった男女が結婚に至ったことから、結婚相談業に興味を持ち、2020年成婚のお手伝いがしたいと開業。

趣味・好きなこと

ゲームをすること、漫画を読むことが好きです。

自分の中では結婚していただく人が喜び、家族が喜び、自分自身も喜びにつながる結婚相談業というのは憧れの職種なのです。結婚相談所を開設にあたり、そういう喜びであふれる相談所ができればと考えています。自分自身が育った泉州地域から喜びを増やしていきましょう。


婚活をお考えの皆さまへ
泉州地域で、駅に人が集まるように、結婚という目的を持った男女が集まって我が結婚相談所ができていきます。出会いから結婚に至るまでのきっかけづくりのお手伝いができるように援助できるようにしたいです。
結婚という結果に結びつくように、きっかけづくりに迷う時には密に連絡を取りながら、自ら進んでいける人には見守りながら援助していきたいと思います。そして婚活ステーションNabeで結婚できてよかったと言ってもらえるようにしたいと考えています。


私が結婚相談所を始めた理由
看護師という仕事がら、家族以外の死というものを目の当たりにしてきました。それは喜びというものとは遠いものでプレッシャーは大変なものでした。
でも看護師になったことで巡り合えた友人や知人の結婚に至る出会いのきっかけを作ることができた経験を通して、いつかは結婚に携わる仕事がしたいと考えておりました。今回説明を受け援助もしてもらい開設に至りました。


代表カウンセラーの想い
仕事が忙しく出会いのない方、色々とやりたいことや趣味の多い方、出会いのアプリ等でうまくいかなかった方に、まずは相談に当相談所へ連絡をくださる、もしくは来ていただければ親身になって相談させていただきます。
結婚相談所を通して、めぐり逢い成婚に至った場合には、幸せがあふれて、他者にもその幸せが分け与えてくれる家族となってもらいたいと考えています。是非、婚活ステーション Nabeをご利用ください。